​産業医の役割

​企業と社員の橋渡し

ARCTS産業医ではオンライン会議システムを用いた、オンライン産業医面談が可能です。例えばZoomなどの会議システムを使って、社員の方が独自で予約を取ることも可能です。指定がない場合は、会議システムをこちらで設定いたします。

 

今まで人事の方が産業医と面談の調整を行なっていた手間が軽減します。

ARCTS産業医は様々な産業医の集まりです。訪問だけでなくオンライン会議も使用し、社員のトラブルに即時に対応します

​報告書・意見書(診断書との違い)

過重労働者との面談、メンタル不調者(顕在・潜在)に対する支援(休職・復職判定)、健診事後措置面談の際に産業医から企業様へ報告書及び事後措置に係る意見書を作成します

お問い合わせ

送信ありがとうございました